スマホアプリ

日常生活に便利【シニア世代におすすめスマホアプリ5選】無料でインストール可能

2020-06-15

シニア世代おすすめスマホアプリ

ohkura-create

スポンサードリンク

平成時代と異なり 令和のいま  携帯電話(ガラケー)は   スマートフォンが主流になってきています。

スマートフォンを 持ってみたけど、イマイチ使いこなせていないな・・・・・

と、悩んでる【シニア世代にお勧めのスマホアプリ】を5つ紹介します。

たのしい スマホライフにしましょうぞ~☆

シニアにお勧め スマホアプリ『お薬手帳+プラス』

まずは スマートホンあぷり『お薬手帳+プラス』の紹介です^^

若い頃とちがって シニア 中年世代になれば、病院でお世話になる機会もふえていくのは 自然の道理です。

すると 病院へ行ったは良いけど・・・しまった~お薬手帳を忘れてしまった!

という失敗は よくある話。。。

オオクラ
若い人でもある。これは シニア世代に限らないことです。

保険証の有無で  診察代金が変わってくるので、保険証を忘れる方は ほとんどいないでしょう。

ところが お薬手帳(おくすりてちょう)は  そこまで差はないもの。

とはいえ、くすりを処方してもらうとき  料金差が発生してしまいます。

そこで  スマートフォンに  お薬手帳+プラスをインストール(ダウンロード)しておくのを オススメします。

なんと 「お薬手帳の代わり」の役割をはたし  料金も高くなりません。

スマートフォンは普段から持ち歩きますから、持ってくるのを  忘れたなんて事には なりくいです。

それに  普段どんな薬を処方してもらってるか?

服用時の注意点なども  アプリ お薬手帳+をとおして 確認できる。

自分はもちろん、ご家族の方からも  確認してもらいやすいのがメリットですね。

また  自分の体重・血圧・血糖値等を 入力しておけば、日々の体調変化も  すぐわかるようになっています。

健康面に  不安を感じやすくなるシニア・中高年世代には  おすすめのアプリです。

高齢でも電車バスに安心して乗れるアプリ『駅すぱあと』

年齢を重ね 50代、60代以降の世代になると 車のドライブに不安をおぼえます。

なので 今では クルマや運転免許証を手放したというかたも  多くなってきます。

ご家族の方が  くるまで乗せてくれれば良いのですが、毎回  都合があうというのは難しい。。。

そこで  公共交通機関の電車を利用し 外出する機会は増えると思います。

そんな電車利用の中年(シニア)世代に 使ってほしいアプリが「駅すぱあと(えきすぱーと)」

電車だけだなく  バス路線も網羅。

なんと、北海道から沖縄まで、路線バスやコミュニティバスも探索できるのです。

さらに 駅やバス停を教えてくれるだけでなく「最適ルート」も教えてくれる★

オオクラ
出発/到着時間も カンタンにわかるようになっています。

行く目的地までの所要時間も  すぐ出てきますし『駅すぱあと』は インストールしておくと便利ですよ☆

近所の店のチラシが読める『Shufoo!(シュフー)』

スーパーや薬局(ドラッグストア)等、近所の店舗で  なにを安売りしているか?

という情報は  主婦だけでなく どなたでも 知りたいです。

そんな  安売りや 店のオトク情報をカンタンに得られるのが、このスマートフオンアプリ『shufoo!(しゅふー)』です。

アンドロイドスマホにインストール(ダウンロード)します。

そして  Myエリア登録しておけば 近隣店舗のチラシが通知されます。

解決☆レイコさん
なにげに便利なのが、スマホ画面の拡大機能なのです~。

歳をとると  老眼がかなり 進みます。

広告ちらしを読むのも  ひと苦労に思うこともあるでしょう。

その点  『Shufoo!(しゅふー)』は  チラシ画像を簡単に拡大できる!

老眼の方でも  チラシを読みやすい うれしい機能付き。

日常生活をするうえで   商品(食料)を安く買えるって助かりますし、是非インストールにお勧めの アプリ『Shufoo!』です。

ウォーキング用アプリ『毎日歩こう 歩数計Maipo』

シニア世代になってくると  足腰が弱くならないよう、ダイエット等に 散歩やウォーキングを日課に取り入れている人も多くなってきます。

そんな  中高年世代の健康管理にこそ  インストールしてほしい あぷりが「毎日歩こう 歩数計Maipo」。

歩いた歩数はもちろん、時間ごとに グラフ表示してもらえるのも 便利。

消費カロリーや  歩行距離、歩行時間も 無料で測定してくれます。

スマホカレンダーでも見られるので  どれぐらい歩いたのか 一目瞭然です^^

万歩計なら 携帯し忘れるなんてこともあります。

しかし Androidスマートフォンなら  外出時に忘れるなんてことも ありません。

健康管理や 運動不足に気をつけたい  シニア世代にお勧めのアプリ『毎日歩こう 歩数計Maipo』です。

認知症予防スマホアプリ『きもちよすぎる脳トレ HAMARU』

シニア世代になると、脳の働きが鈍くなりがち。

記憶力や計算能力の低下だけでなく、認知症という問題もでてきます。

初心者・レイコさん
認知症も注意しないとね~。

そこで  お勧めなのが 脳トレアプリ「計算脳トレHAMERU 頭の体操 無料人気脳トレゲーム」

ゲーム感覚でプレイする無料アプリで、画面上部から降ってくる  かんたんな計算式に回答していくだけ。

遊び方のルールは簡単。

正解したときの爽快感もあって 楽しくプレイできます。

「きもちよすぎる脳トレ HAMARU」は、脳を活性化させ認知症予防になるので、シニア世代ならインストール(download)しておいても 損はなし♪

「落ちものパズルや頭脳ゲーム」が  好きなひとにも オススメです。

さて  紹介した5つのアプリケーション(スマホアプリ)は  日常的に使える 無料アプリばかり^^

シニア世代(中高年)の方は 参考にしてみてくださいね。

以上、Androidスマホ愛用者 大倉葵が「日常生活に便利【シニア世代におすすめスマホアプリ5選】無料でインストール可能」の話を紹介しました。

( ※ 画像は クリックすれば拡大。 CLOSEを押せば戻ります )

ー 関連記事 ー
◆androidスマホで【電子書籍をよむ方法】~Kindleと楽天Kobo~
◆【マリオカートツアー】スマホでダウンロード後 ゲームの進め方や流れを攻略
◆初心者もカンタン!楽しく癒される「どうぶつの森ポケットキャンプ(スマホアプリ)」のダウンロードやゲームの流れ・遊び方

スポンサードリンク

おすすめ

スマホが打ちにくい【タッチペン】を使うとベンリ 1

ワタクシ、最近ハマっている趣味があるんですよ。 「それは何か?」というと… ずばり『スマートフォンで絵を描くこと』です~。 絵(イラスト)には 大きく分けて2種類 昔ながらの「アナログ絵」 「デジタル ...

Androidスマホが盗難したら 2

Androidスマホを持ったけど  紛失してしまったらどうしよう? “  最近は忘れっぽくて 老眼メガネまで失くしちゃうよ~  ” スマホをなくすのに 不安や心配を感じたことはありませんか。 では、ス ...

AndroidスマホGoogleストリートビューの使いかた 3

Android、iPhoneなど  スマートフォンには ゲームや音楽、動画など 色々なアプリ(ソフトウェア)を利用できます。 スマホアプリをいれ使う長所は 生活の質が向上したり、あいた時間を有意義に過 ...

amazon電子書籍の活用方法 4

最近では 子供からシニアの世代まで 1人1台は所持していそうな スマートフォン。 そんなスマホ(android)で読書ができる、電子書籍の活用方法を カンタンに説明します。 さて 電子書籍(でんししょ ...

シニア世代おすすめスマホアプリ 5

平成時代と異なり 令和のいま  携帯電話(ガラケー)は   スマートフォンが主流になってきています。 スマートフォンを 持ってみたけど、イマイチ使いこなせていないな・・・・・ と、悩んでる【シニア世代 ...

-スマホアプリ
-, ,

© 2020 Android【スマホ 】かんたん利用&情報